SevenAの自主制作アニメの進行状況などを つらつら綴っていこうかと…
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
ずん子歩かせる作戦もなんとか完成にこぎつける事が
出来て一人でニヤニヤしてるキモイSevenAです、こんばんわw


Live2Dでのモーション作業も終わり、一度9カットの原画にあたる
部分を並べてみました。








この間の中割りをLive2Dさんにがんばってもらい30fpsで設定。


さて、背景をどうしようかと思っていたんですが、昨日ハングアウト
をしてLiNKの仲間と作業していた時に、背景が得意なもかさんに
何気なくずん子に合いそうな背景とかってありますかね?的な
事を無茶ぶりしたところ、なんと!今から描きますって事で


さささっと15分程度でこの背景を描いてくれたんです!!Σヽ(°Д°;)ノ




リアルタイムでずーっと見てたんですけど、もうね、口空きっぱなしでしたw

もかさん!!ほんとにほんとにありがとう!!!
もかさん webサイト


そして、もかさんにお借りした背景をLive2Dに取り込み、歩かせてみたんですが
もうね、背景入ると全然ちがいますわ…>< 
感動しましたw


ここまで来たらという事で、効果音をつけようとして、音源を捜してたんですが

なかなかフリーではいいものがなくて、ネットをうろうろしていたんですが
いいサイトをみつけましたー!!

効果ON

ここは、投稿された音源を買えたりするサイトなのですが、もうね、音源の
クオリティーが凄いんですよ。
しかも、値段が単体で105円くらいで買えちゃうんですw
あの莫大なフリーの効果音探しの時間を考えればもう安いもんですw
即買いでしたwww


そして、効果音を組み込み完成!!!

まだまだ東北も寒い日が続きますが、気分だけでも夏バージョンという事でw








近々、ボカロにもなるそうでかなり楽しみなんですが、ずん子PVとかも
時間できたら作ってみたいですね~><

ずん子さんの快進撃が楽しみですw
最近いろんなツールを試してるんですが、自分の脳の基本スペックが
低すぎて、悶絶しているSevenAです、こんばんわ。
(まずは、地道に晩強あるのみw)


いろんな事に手を出しつつも、ずん子さん歩かせ計画は少しずつ
進行させておりました。



①まずは、パーツ分けを前提に横向きのずん子さんをsaiで根気よく
 作成。







②そしてずん子さんを「どーーーん!!!」とバラす!
 2048×2048の中にバラバラのパーツを敷き詰めますw
 ちょっと怖いですけどw







③Live2D Cubism上でバラバラずん子さんを再構築して
 歩くためのパラメーターを割り当てます。
 ちょっと前にオリジナルキャラの歩きの設定を
 していたので、参考にしながらずん子さんも設定して
 いきました。

 しかし、前よりパーツがかなり多いせいか、描画順ですこし
 混乱してしまい、苦戦w
 
 今回も原画部分を9枚にして1と9が同じものになるように
 設定してます。
 





④そして、ものモデラーデータをアニメーターに取り込んで
 出力したgif動画がコレ。




 
 原画8枚のループになります~。
 (8fps)



⑤そしてこの間の中割りをCubismさんにやって頂くので
 前のオリジナルキャラの歩行のモーションをコピーして
 ペーストぽん!!

 楽だぁ~w

 いや~、歩きの動作ってほぼ同じなところがありますので
 Cubismになってからこの機能が出来て嬉しいかぎりですw





まだちょっと動きを調整したい部分があるので、背景なんかと
組み合わせた滑らか30fpsバージョンも、ちまちま作って
行こうかと思いますw


テスト的に、東北のいろんな観光名所をずん子さんに
歩いてもらいたいですね~。
レポーター的な感じでw


いろいろ展開出来そうで楽しくなってきましたw




 





なんとか創作意欲を高めるために最近いろいろ手を
出しはじめているSevenAですこんばんわw


ここ数日、せっかくなんで東北ずん子を歩かせる作戦
を企てております~。


が、しかし!!
SD意外で、ずん子の横顔のイラストが見当たらない!!

う~ん、仕方がない、今回は自作でいこう!という事で
妄想でずん子を作成中~。





今回は練習もかねて、かちっと完成度高めに作ってみたかったんで
レイヤーの数が半端ない事になってます。。

でも、ここで時間をかけてパーツ分けしておけば後で動かす
時に楽出来るんで、そこは気合いで乗り切る!!
っていってもやっぱずん子は花があるんで描いてて楽しいですw


はやく歩かせたい症候群にかられつつ引き続きがむばります><




みなさまいかがお過ごしでしょう?
最近創作意欲がどんどん湧いてきているんですが、調子こいて
いろんなものに手を出して自滅しないように気をつけている
SevenAですこんばんわ。


前回のLive2D Cubismのキャラ制作から引き続き、今回は前から動かして
みたかった「東北ずん子」を動かしていこうと思いますw

自分も、東北の山形在住なので、かなり親近感わくんですよね~。
ずん子ちゃんにはばんばんがんばってもらいたいですね~w

「東北ずん子 Official Website」


①それではまずこのずん子ちゃんをサイトより拝借してきますw






②そしてこんな風に切りき…ゲフンゲフン パーツを分解していきます。





 元が一枚絵なので、パーツの可動部分は想像でちょっと描き足し
 ます。


③Cubism上でずん子パーツを再構築。







 いろいろパラメータで動きをつけていきます。
 東北ずん子のサイトでボイスロイドなるものを発見し
 ずん子にちょっとしゃべって頂きましたw
 
 そして、リップシンク機能をポン!
 ボタン一つで音声にあわせて口を動かしてくれるんです!
 いや~、便利便利w


④そして出力した動画がこちら。







完全な一枚絵からの切り抜き設定ははじめての試みだったので
ぎこちない点だらけですが、かなり勉強になりました~w


時間が出来たら全身の動きもやってみたいですね~。


それでは、がんばれ!東北ずん子!!



あけまして~遅すぎました~。
SevenAです。こんばんわ。
という事で、今年も地道にいろいろやっていきたいと思いますw


さて、最近は一般公開されたLive2D Cubismを導入していろいろ
遊んでるんですかが、Live2D Cubismってなんぞや!?という方
の為に、リンク貼っておきます。
興味のある方はぜひ~。

「Live2D」
http://www.live2d.com/



いろいろいじってみてるんですが、ベクター版からさらに進化
している機能が満載で、正直、武者震いしておる状況ですw

ベクター版でこんな機能もあればいいなぁ~と思っていたものも
かなりキュビズム版では実装されていて、すんごいかゆいところ
に手が届きまくりな感じ。

いや~、ほんと待ったかいがありました~w


さて、ここまでで????な人も多いと思うんですが、簡単に
言うと、描いたイラストをパーツ毎に分解して個々に変形させながら
動かす事によって、1枚絵のイラストをガシガシ動かしてしまおう
というツールなのですw


というわけで今回はイラストから歩行アニメーションを制作して見たいと
思います。




①まずはSaiやフォトショップで好きな絵を描きます。
 頭、胴体、腕、脚など間接で動く部分はあらかじめレイヤーで分けて
 おきます。




※拡大出来ます。





②このイラストをパーツ毎に分解して並べていきます。
 細かく分ければ分けるほど、多彩な表現が可能になります。







③Cubismを起動し、パーツを切り抜き下絵に重ねるように
 パーツを再配置することで再度イラストを再構築していきます。
 
 そして、パーツ毎に動きを設定して行きます。
 パーツ毎に動きをつけていくんですが、その都度動かしながら
 調整していくんで、リアルに動きが確認できるため楽しすぎて
 時間を忘れてしまいますw








④今回は、歩行時の原画になる部分を9つ設定してループ
 になうように1と9を同じものにしました。
 簡単にいうとアニメで原画といわれている部分をキャラの
 パーツを変形させていきながら設定していきます。

 最終的に8枚の原画をループさせると、こんな感じの
 gifアニメになります。





 これは単に一枚一枚描いていってもこんな風になるわけですが
 これにさらに中割りの動画をつけてくれるのがキュビズムさん
 なのです!

 


⑤それではキュビズムさんに働いてもらった動画がこれになります。
 上のgifはフレームレート8fpsですがこちらは30fpsになってます。
 (1秒間に30コマ)







 

gifよりかなりリアル感が出ていると思います。
 



結果的に自分は1枚イラストを描いただけで、それを8コマの画像
に変形させ、キュビズムさんに残りの22枚の動画を描いてもらった
わけですw

なんて頼もしいアニメーターさんでしょうかw

このツールの一番の凄いところは、一度制作したパーツやモーションは
部品としてストックして行く事が出来るため、作れば作るほど
アニメーション制作の時間が短縮できてしまうことなんです!

結構、手や、足、服なんてものはほぼ変わらないパーツなんで
いちいちまた描かなくても動きをつけたイラストデータをちょこんと
のっけてしまえば自然に使い回しが効いてしまうんですw

さらに凄いのが、一度動きをつけたパーツでも、再度微調整が
可能なため後から直しもできるし、色だけ替えて他のキャラに使って
しまおうなんて事も可能なんですよね~><


いや~ほんと自主制作でアニメなんか作ってる自分にしてみれば
こんな頼もしい相棒はいないですねw

まだまだ可能性は無限大なので、いじり倒してばんばん活用
していきたいですね~。


ちなみに、Live2D の初の使用ガイド本がでるようですね~。
速攻ポチリましたw
「 公式Live2D Cubism モデリング&アニメーション [大型本] 








カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
SevenA(せぶんえー)
性別:
男性
職業:
ふつーの会社員(車関係の製造業)
趣味:
Live2Dを使用したアニメーション制作
自己紹介:
「Live2D」を使用し新たな
アニメーションの表現を
模索中。CM制作依頼や
アニメーションの制作依頼
も頂けるようになってきた
ので、意識を高め奮闘中!

格言は「人生、生きちょる
だけでまるもうけ」

ありがたや…。
ツイッター
muzie
「キャラメル」イメージ動画
pixiv
カウンター
Tシャツ販売
ほねきゃらびっき
音楽制作
muzie
にほんブログ村
最新コメント
[06/11 CharlesVoda]
[06/09 CharlesVoda]
[06/07 CharlesVoda]
[04/11 MatthewSn]
[04/10 SevenA]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
フリーエリア
Powered by NINJA TOOLS